経営学部・経営学科

スポーツマネジメントコース

スポーツの未来をひらく新たな視点と実践力を持った人材を育成。

本コースでは、スポーツと経営が理解できるスキルを備えたスペシャリストの育成をめざしています。カリキュラムには「スポーツ=健康増進」という図式も中だけでなく、「スポーツ+産業」として据えなおすことで、スポーツに新たな将来性と価値を付加することができ、その基礎と専門知識が修得できる科目を設置。スポーツメーカーや健康ビジネス分野への就職はもちろん、スポーツ団体や企業などの経営・運営、地域社会におけるスポーツビジネスの振興をめざした活動などに携わることができる人材を養成していきます。

コース指定科目

スポーツマネジメントコース
 スポーツ経営論/スポーツマーケティング/スポーツ産業論/スポーツ法学/スポーツ行政学

めざす進路

スポーツ指導員/スポーツ施設管理企業/スポーツクラブ職員/
スポーツ用品メーカー/企業(事務・営業職)/教員/警備保障関連/警察官/消防士 など

Message

自分の夢が見つかる4年間にできるよう、がんばっています。

クラブチームや部に所属するなどして、小学校から新体操を続けています。志望したきっかけは、高校時代の新体操部の先輩が産経大に進学していて、部活も勉強も両立できる環境が整っていると教えてもらったことでした。将来の夢はまだ模索中ですが、出会いはたくさん。スポーツマネジメントコースの授業やアルバイトを通じ、新しい体験や発見が期待できるので、きっと見つけられると信じています。

大塚 安優香 さん
経営学部2年(熊本県熊本信愛女学院高等学校出身)