経営学部・経営学科

総合経営コース〈経営学系〉

自立した社会人に求められる専門知識と実践力を修得

一般企業への就職を目指す学生はもちろん、将来、経営者や起業家、会計専門職などを志す学生の目標達成を支援するカリキュラムを用意しています。経営学の基礎を身に付ける経営学総論や幅広い情報マナーやモラルを学ぶ情報倫理、経営や経理の基礎スキルを修得する簿記論など、職業人にとって必要な能力を養成した上で、進路に応じて経営管理やマーケティング、人事、財務管理といった分野を学びます。総合的に経営学を学び、組織を運営するためのマネジメント能力を高めることができるよう構成されています。

履修モデル(2019年度)

サンプル画像3

めざす進路

起業家・家業後継者/税理士/旅行・宿泊業/医療事務職/
各種団体職員/企業(総合職)/企業(経理・事務職)/教員 など

Message

経営に関する専門知識を身に付けながら、各種資格や教員免許取得を目指しています

高校で習った簿記が面白くて、友人に教えるうちに「高校の商業の先生になりたい」という目標ができました。本コースでは、企業論や国際経営論、さらには会計学など経営に関する専門知識を身に付け、2年生からはゼミの先生の指導でExcelや販売士、観光文化検定などの資格取得や企業でのインターンシップに挑戦しています。卒業までにMOSと日商簿記検定2級を取得して、高校教員を目指します。

石井 杏梨 さん
経営学部4年(宮崎県宮崎商業高等学校出身)