教員養成

教員養成

プラスαの指導体制で、教員を志す学生一人ひとりをサポート

子どもたちを取り巻く環境は多様化しています。それだけに、さまざまな教育的ニーズを持つ子どもに的確に対応できる教育者が求められています。本学の教員養成は、専門的な理論にもとづき教育現場での実践的指導力を養成することはもちろん、子どもの人格形成にも関わる仕事であることを鑑み、豊かな教養や人間性を育むことにも力を注いでいます。各学部の教職課程を通して、またWスクールと教員養成塾を通して、学生一人ひとりが、未来を担う子どもたちに、そして保護者にも信頼される教育者となれるように、サポートしていきます。

教員養成のポイント

1.本学独自の講座で学生の教員免許取得を応援

Wスクールの一環として教員採用試験対策が充実した教職講座を開設しています。教育原理や教育心理などの講義と併せて、面接や集団討論といった実技試験への指導も行うなど、充実した内容です。

2.教員にふさわしい人材を養成するシステムを構築

教職課程の履修から教員採用試験まできめ細かに支援に当たる教員養成システムを構築しています。このシステムとWスクール、教員養成塾が三位一体となって教員にふさわしい人材を養成します。

3.教員養成塾では1対1指導でサポート

学内塾の「教員養成塾」は、教職特別プログラム〈通信教育〉を受講し教員免許状の取得を目指す学生を、マンツーマンでサポート。レポートチェックやスクーリングなど諸学習活動の支援に取り組んでいます。

取得できる教員免許状の種類

【法学部/法律学科】
 
中学校教諭一種免許状
(社会)
高等学校教諭一種免許状
(地理歴史)
高等学校教諭一種免許状
(公民)
【経営学部/経営学科】
 
高等学校教諭一種免許状
(情報)
高等学校教諭一種免許状
(商業)

教職特別プログラム〈通信教育〉

取得できる教員免許状の種類

【両学部/両学科】
 
幼稚園教諭一種免許状
 
小学校教諭一種免許状
 
特別支援学校教諭一種免許状
 
中学校教諭一種免許状
(保健体育)
高等学校教諭一種免許状
(保健体育)

教職特別プログラム<通信教育>に4年間でかかる概算費用(星槎大学利用)

免許状の種類概算費用
法学部経営学部
幼稚園教諭一種免許状
約450,000円
小学校教諭一種免許状
約550,000円
中学校教諭一種免許状(保健体育)
約600,000円
約900,000円
高等学校教諭一種免許状(保健体育)
約550,000円
特別支援学校教諭一種免許状
約250,000円
※星槎大学が指定する会場でのスクーリングでは、別途旅費・宿泊費が必要となります。
※スクーリング会場は、ほとんどが本学となります。一部の科目について星槎大学が指定する会場となる場合があります。
※中学校保健体育については、本学教職課程で中学校社会を履修する法学部の方が経営学部より安くなります。

Message

実際の教育現場でいろんな体験ができることもプラスになっています

経営も教育も学べる環境に惹かれて産経大に進学しました。必要な知識の修得はもちろん、授業の一環であるボランティア活動を通して、支援学校の生徒や先生方と交流するなど現場での経験も積んでいます。教え子と同じ目線で接することができる教員になるためにさらに努力します。

元明 真美さん
経営学部3年(宮崎県都城西高等学校出身)

常に子どもを第一に考え行動する小学校教員を志しています

塾講師のアルバイトをきっかけに教育にやりがいを感じ教員を目指すことを決意しました。小学校の教員免許を取得するため、全教科の指導法から児童との関わり方まで幅広く学んでいます。スクーリングでは同じ志を持つ全国の仲間とさまざまな意見交換ができるのも大きなメリットです。

小村 健斗さん
法学部4年(宮崎県宮崎南高等学校出身)