教員養成

教員養成

プラスαの指導体制で、教員を志す学生一人ひとりをサポート

子どもたちを取り巻く環境は多様化しています。それだけに、さまざまな教育的ニーズを持つ子どもに的確に対応できる教育者が求められています。本学の教員養成は、専門的な理論にもとづき教育現場での実践的指導力を養成することはもちろん、子どもの人格形成にも関わる仕事であることを鑑み、豊かな教養や人間性を育むことにも力を注いでいます。各学部の教職課程を通して、またWスクールと教員養成塾を通して、学生一人ひとりが、未来を担う子どもたちに、そして保護者にも信頼される教育者となれるように、サポートしていきます。

教員養成のポイント

1.本学独自の講座で学生の教員免許取得を応援

Wスクールの一環として教員採用試験対策が充実した教職講座を開設しています。教育原理や教育心理などの講義と併せて、面接や集団討論といった実技試験への指導も行うなど、充実した内容です。

2.教員にふさわしい人材を養成するシステムを構築

教職課程の履修から教員採用試験まできめ細かに支援に当たる教員養成システムを構築しています。このシステムとWスクール、教員養成塾が三位一体となって教員にふさわしい人材を養成します。

3.教員養成塾では1対1指導でサポート

学内塾の「教員養成塾」では、教職特別プログラム〈通信教育〉を受講して教員免許状の取得を目指す学生を、マンツーマンでサポート。レポートのチェックやスクーリングなどの諸学習活動の支援に取り組んでいます。

取得できる教員免許状の種類

【法学部/法律学科】
 
中学校教諭一種免許状
(社会)
高等学校教諭一種免許状
(地理歴史)
高等学校教諭一種免許状
(公民)
【経営学部/経営学科】
 
高等学校教諭一種免許状
(情報)
高等学校教諭一種免許状
(商業)

取得できる教員免許状の種類

【両学部/両学科】
 
幼稚園教諭一種免許状
 
小学校教諭一種免許状
 
特別支援学校教諭一種免許状
 
中学校教諭一種免許状
(保健体育)
高等学校教諭一種免許状
(保健体育)

Message

生徒の悩みに寄り添える恩師のような教師を目指しています

産経大卒業の姉から「法律の知識は人生に役立つ」と聞き、私も同じ学部を選びました。高校時代の恩師の影響で教員を志望しているので、中学校と高校の教職課程を履修しています。教科を中心としながら、いじめや保護者への対応を学ぶための生徒指導や教育心理についても学んでいます。「出会えて良かった」と思われるような、生徒の心に残る教師を目指して頑張ります。

枇杷 かなえ さん
法学部3年(宮崎県宮崎西高等学校出身)

取得できる免許と学べる分野が広いことが産経大で教職を履修するメリット

弓道や得意科目の数学を教えることに魅力を感じた中学生の頃から、ずっと教員を志望しています。産経大を選んだのは、取得できる免許の幅や学べる分野が広いからです。今は商業と情報の教職課程を取り、通信で小学校、特別支援学校の免許取得を目指しています。模擬授業やスクーリングで忙しい毎日ですが、教員になるために勉強に打ち込め、とても充実しています。

長崎 幸太 さん
経営学部4年(宮崎県都城西高等学校出身)