学校案内

アドミッションポリシー(入学者受入の方針)

 宮崎産業経営大学は、建学の精神「師弟同行のもとに実学の精神を尊重する」に基づき、個性豊かに深い知性・教養・主体性を備えた有能な人物を育成するとともに、地域社会及び国際社会における中核的人材を育成するという使命・目的のもと、その上で新たな時代変革に柔軟に対応しようとする意欲ある人物を求めます。
 卒業までに身につける能力・資質をディプロマ・ポリシーに定め、教育課程を編成しています。本学は、以下の項目に該当する人物を求めます。
(1)本学入学後の学修に必要な基礎的学力を有する人
(2)グローバル化や情報化の更なる進展にともなうDX(デジタル・トランスフォーメーション)等の新たな時代変革に柔軟に対応しようとする意欲のある人
(3)現在の社会における課題の発見やその解決・改善に向けて主体的に思考・行動する意欲のある人
(4)「キャリア教育」から得た自己のキャリア形成力を踏まえて、専門的な知識・技能,国際的視野及び柔軟な思考・判断力を身につけ、地域社会のみならず国内外の広いフィールドで中核的人材として活躍したいと考える人
(5)「教職課程」を踏まえて、教育職としてこれからの社会を担う個性豊かで多様な人材育成をしたいと考える人

法学部

 法学部では、法的思考力と判断力と豊かな人間性・国際性を兼ね備えた人材を養成することを目的として、次のような人材を幅広く求めます。
(1)本学部入学後の学修に必要な基礎的学力を有する人
(2)グローバル化や情報化の更なる進展に伴うDX(デジタル・トランスフォーメーション)等の新たな時代変革に法的視野をもって柔軟に対応しようとする意欲のある人
(3)法的知識・法的思考力を生かして地域社会あるいは国内外で活躍したいと考える人
(4)公務員や行政,司法に関わる職業を志す人
(5)教員免許状(社会・地理歴史・公民)を取得し、教育職に関わる職業を志す人
(6)スポーツ競技における指導者等の職業を志す人

経営学部
 経営学部は、「大学のポリシー」に基づいて、卒業までに身につける能力・資質を「ディプロマ・ポリシー」に定め、教育課程を編成しています。本学部は,以下の項目に該当する人物を求めます。
(1)本学部入学後の学修に必要な基礎的学力を有する人
(2)グローバル化や情報化の更なる進展にともなうDX(デジタル・トランスフォーメーション)等の新たな時代変革に柔軟に対応しようとする意欲のある人
(3)現在の社会における課題の発見やその解決・改善に向けて主体的に思考・行動する意欲のある人
(4)経営学に関する専門的な知識・技能、国際的視野及び柔軟な思考・判断力を身につけ、地域社会のみならず国内外の広いフィールドで中核的人材として活躍したいと考える人
(5)公務員等の行政に関わる職業を志す人
(6)公認会計士、税理士、システム開発やプログラミング等の職業を志す人
(7)教員免許状(商業・情報)を取得し、教育職に関わる職業を志す人
(8)スポーツ競技に関わる指導者等の職業を志す人