一般入試(総合・専門科生選抜)

■募集定員
法学部・法律学科 若干名 / 経営学部・経営学科 若干名

■出願資格
高校の総合学科若しくは専門学科(課程)を卒業した者および平成30年3月卒業見込みの者

■出願書類
入学志願票/調査書/写真/宛名シール

■入学検定料
30,000円 本学所定(志願票)の振込依頼票等を用いて金融機関にて振り込んで下さい。
※上記の入学検定料で両学部受験が可能です。

■出願期間・試験日 等
出願期間平成30年1月15日(月)~1月31日(水)【必着】
試験日平成30年2月6日(火)
試験場宮崎【本学】福岡鹿児島那覇
合格発表日平成30年2月13日(火)
入学手続締切日平成30年2月28日(水)【必着】

■選考方法・試験時間割
①法学部と経営学部を同時に受験することができます。
②調査書および下記2科目を総合して判定します(300点満点)
③選択科目は3科目のうち1科目を選択し、出願時にあらかじめ届け出て下さい。
④解答方法は、マークセンス方式なのでHB程度の黒鉛筆と消しゴムを必ず持参して下さい。

調査書総合学科は調査書の評定平均値を20倍します。
専門学科は調査書の専門教科の評定値を20倍します。
100点

※受験生集合 午前9時00分
教科・科目試験時間割配点
必須国語国語総合(古文・漢文を除く)
9時20分~10時20分
100点
選択数学簿記
情報処理
数学Ⅰ
10時45分~11時45分
100点
※選択科目「簿記」については、電卓の持ち込みを認めます。

■追加合格
一般入試では、入学手続の状況によって欠員が生じた場合、追加合格を行います。合格者には、本人宛に電話および郵送で通知します。
追加合格発表日:平成30年3月20日(火)
入学手続締切日:平成30年3月30日(金)

■特待生制度内容
一般入試の成績結果により、合格者の中で得点率が80%以上の者については入学金を免除します。
特待生の学納金につきましては、こちらを参照ください。