経営学部・経営学科

金融マネジメントコース〈経済学系〉

地域を支える金融のスペシャリストを目指し、専門的スキルを修得

マクロ経済学やミクロ経済学、経済政策の学習を通して、経済・金融のスペシャリスト育成を目指します。カリキュラムでは、企業を分析・評価する能力を養成する経営分析や金融に関する基礎知識を身に付けるファイナンシャルプランナー演習などをはじめ、多岐にわたる専門科目をコース指定科目として設置。また、公務員試験と連動した授業も充実しており、経済理論の基礎と実体経済の動きについて学ぶことで、公務員志望者にも対応できる教育内容となっています。

履修モデル(2020年度)

サンプル画像3

めざす進路

ファイナンシャル・プランナー/金融業(銀行・証券・保険)/各種団体職員/
企業(総合職)/企業(経営・事務職)/不動産業/国税専門官/財務専門官/公務員 など

Message

経済や金融の分野にも強い 公務員を目指す私にとって まさに理想的なコースです

将来は地元に貢献できる公務員を志望していたのですが、金融・経済にも興味がありました。地域社会を意識した授業もある本コースは理想的でした。企業の経営分析や金融論、ファイナンスなどを学びながら、Wスクールの公務員講座も受講しています。TOEICやITパスポートなどの資格取得も目標です。産経大は資格試験の対策講座が充実していてスキルアップできます。

竹田 直樹さん
経営学部3年(広島県広陵高等学校出身)